徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨盤と翼
tobi1.jpg

骨盤は鳥の翼のようです。
翼はアクセルであると同時に、ブレーキの役割も果たしています。
骨盤も似たところがあり、身体がテンションを高めていくときには
縮み、逆に休みたいときには開きます。

そして、骨盤の動きの最小単位は呼吸です。
呼吸によってゆるんだり、適切に閉じたりします。
これが骨盤の重要な働きであり、身体全体の集中やリラックスの
基礎となっています。

脱力することで呼吸が深くなり、身体は自然と組み立て直されます。
ですから、眠りは呼吸による究極のマッサージなのです。

ぐっすりと眠り、翼を休ませます。


参考:骨盤にきく 気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>