徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島から女性ランナーの方が当院へ
久しぶりに遠方からのお客さん。
広島から女性ランナーの方が当院へ来られました。

Picture081912_131119-1.jpg

暑い中、外でのランニングのアドバイスも実施。
もう暑い、そして気持ちも熱かったです!

以前、北陸の駅伝強豪校の選手が監督に連れられて来たことが
ありましたが、(県外の駅伝強豪校から
それに次ぐ遠さです。

今年のあの暴風雨の中でのとくしまマラソンで初マラソンを体験。
徳島が嫌いになりそうだったとのことですが、
ブログを通じて当院に来てくれました。

整体の施術とマラソン個人レッスンの2本立てコース。

まずは全身整体でカラダの緊張をほぐしてバランスを調整。

その後は、

①姿勢のつくり方
②体幹の動き・カラダの軸のつくり方
③体重移動の基本
④ランニング・レッスン

と進んでいきました。

ヨガをやられていてカラダの柔らかい方でしたが、
そういった方に多く見られる

・カラダを反らしすぎた姿勢(過伸展)
・前方重心による外反母趾ぎみな足

という特徴もありました。

そこで下記のような内容をお伝えしていく。

1.立ち方・姿勢
・胸は張らない、背筋は伸ばさない。
・背中を丸くして、呼吸が楽な姿勢にする。
・くるぶしの上に骨盤のせる(→お尻が後ろ)。
・座っている時は手を頭の後ろで組んで力比べをする。
・人差し指を唇の下にあてて胸に手をつける(→頭が後ろ)。

2.体幹の動き・カラダの軸をつくるエクササイズ
・下記の動画をランニング前の準備運動として実施してもらう。
 *体幹の動き・カラダの軸をつくるエクササイズ

3.ランニング
・基本は踏み出した足のくるぶしにおへそをのっけていく、
 という体重移動を意識する。
・カラダ全体を少しだけ前傾させる。倒れる力、重力も味方にする。
・ペースアップするときは、カカトからの押し出し、
 腕ふりも押し進むように意識する。
・疲れてきたら腕ふりを内回しに回すように振って、
 肩甲骨の動きに骨盤を連動させる。

お昼過ぎの一番暑い頃に2キロ程一緒に走ってみましたが、
普段よりも楽にいいペースで走れたようでした。

意識が変わればカラダ、そして動きが変わります。

以上のことを意識ながらランニングをこれからも
楽しんでいってもらえればと思います。

ありがとうございました。


~もう腰痛・膝痛で悩まない!~
徳島の整体院 くすコンディショニング
http://www.kusu-con.com/

TEL 088-672-1648
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>