徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べ物にはその土地のパワーも宿っている。
最近TPP問題についての賛成や反対などが
ニュースになっています。

我々ほとんどの日本人の先祖は農耕民族だったはず。
それなのに日本の食糧自給率が40%というのは
あまりにも低すぎるかと思います。
TPPの参加でこれ以上食糧自給率が下がってしまうのは
どうなんでしょうか。

食べ物の中には栄養だけでなく、
その土地のパワーも宿っているといわれています。

地産地消。
その土地の食べ物を食べてパワーをもらっていれば、
パワースポットなんかに行く必要もないのです。

テレビの情報番組などで、南国のフルーツが
〇〇の症状によく効くなどといったものも、
暑い国のフルーツはカラダを冷やす効果があったりします。
冷え性などの人は注意が必要です。

そして日本には南国とは違い四季というものがあります。
旬の食べ物にもそれぞれのパワーが宿っています。

大まかにいえば
夏野菜はカラダを冷やす効果があり、
冬野菜はカラダを温めてくれます。

旬の食べ物を地産地消していく。

スーパーに行けば何でも売っている今だからこそ、
現代人のカラダにとっては凄く大切なことだと思います。


あなたの「立つ・歩く・走る」をコンディショニング!
徳島の整体院 くすコンディショニング
http://www.kusu-con.com/

TEL 088-672-1648
受付:10時~20時・不定休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>