徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今はテレビよりもラジオ
テレビの過剰に悲壮感を演出した報道には
違和感を感じます。

<災害時のメンタルケア:臨床心理士のサイトより>

テレビの視聴には気をつけてください。
*特にお子様、感受性の強い老若男女の方々。

身体がだるくなったり、ボーッとしたり、涙が出てきたり、
妙な罪悪感が湧いてきたり、不安状態にある自分に気づいたら、
即刻テレビを消すか、必要なニュース速報のみが流れてくる
全く違う番組にしてください。

テレビで繰り返し繰り返し流される悲惨な映像は、
非常に強い吸引力を持ちます。
とかく最近のメディアは人々の不安をあおるのが特徴です。


その点ラジオは必要な情報を流しながらも、
パーソナリティの「みんなで頑張ろう」という前向きな言葉、
リスナーからの励ましの言葉やリクエスト曲が数多くかかります。

避難所から周りの不安がっているお年寄り達に向けて
リクエストされたのがこの曲。




子供たちにはこれ。




自分世代にはこの曲。




元気をもらえます。



くすコンディショニング
整体ウォーキング
スタイルアップ整体&ウォーキングレッスン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>