徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 福知山マラソン・感走報告
当日は朝4時半過ぎに自宅を出発。
7時過ぎには福知山インターに到着しましたが、
インターを出てすぐに大渋滞。

それから駐車場に入れるまでに1時間以上かかる。
ここまででかなり疲れてしまう。
やはり人気の大会は前日入りが正解ですね。

天気は曇りで少し肌寒いですが、まずまずのコンディション。

スタートはAブロックから。
先頭から5列目位を陣取る。
こんなに前からスタートするのは初めてです。

・01k・
・02k・7:41
・03k・4:08
・04k・4:00
・05k・4:12

20分01秒(AVG 4:00)

ペースがつくれず周りの速いランナーにつられて、
練習でもなかなか走れないペースで走ってしまう。

スタート直後から右腰に違和感を感じる。

・06k・4:09
・07k・
・08k・8:24
・09k・4:03
・10k・4:11

40分51秒(AVG 4:05)

4分10秒の設定ペースを意識しながら走る。
ペースメーカーを見つけようとするが、
なかなかいい相手が見つからない。
ついていくと速いペースになるので単独で走ることにする。

・11k・
・12k・8:09
・13k・4:11
・14k・4:08
・15k・4:08

1時間01分27秒(AVG 4:06)

向かい風が気になりだして風よけに前の集団につきたかったが、
ペースが速くて追いつけない。
単独で走っているといつのまにか自分が何人かの
風よけになっている様子。
まあ身長があるので仕方がない。

・16k・4:04
・17k・4:20
・18k・
・19k・8:24
・20k・4:17

1時間22分35秒(AVG 4:08)

右腰に加えて左のふくらはぎにも張りを感じてくる。

・21k・4:18
・22k・4:16
・23k・4:18
・24k・4:22
・25k・4:17

1時間44分08秒(AVG 4:10)

ハーフの通過は1時間27分。
ペースがやや落ちぎみだがまだそれほど大きくない。
ここまででほぼ設定どおりの4分10秒ペース。
後は後半の落ち込みを抑えられればサブ3を狙える。

・26k・4:20
・27k・4:38

ここで右腰と左ふくらはぎが限界に達する。
ぎっくり腰と肉離れになる寸前の感覚。
このままのスピードで走るとすぐにピキッときて
一歩も歩けなくなりそうな感じに。

仕方なしにジョグペースに切り替えて走る。

・30k・2時間10分54秒
・40k・3時間12分26秒

ここからがとても長くて寒かった。
もう後ろから抜かれまくりです(泣)

リタイアしても収容されるのに待たされるだけだと思い、
腰をかばいながらゆっくりと走る。

・ゴールタイム・3時間26秒03秒

なんとか3時間前半のタイムでゴール。
でも気分的には4時間半くらいかかったような感覚です。

目標のサブ3はまた来年に持ち越しです。
帰りの駐車場までの歩きがとてもつらかったです。

カラダの軸、バランスをつくることを常に意識していましたが、
速いペースで走る時への対応がどうやら出来ていないようです。

スピードアップを目指しての、緩衝する走りから緩衝しない走り方
への切り替えが上手く出来ていない証拠。
右腰と左ふくらはぎに負担がかかってしまっているという事は
どういう走り方なのかはだいたい想像がつきます。

カラダの調整と走り方の改善。
また一からやり直します。

参加されたみなさん、
お疲れさまでした。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
スタイルアップ整体&ウォーキングレッスン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>