徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩甲骨を解放させる
20051126223253.jpg

寒くなると人は自然と首をすくめ、肩を引き上げてしまいます。
この状態では肩甲骨も引き上がり、肩がこります。

ストレスや緊張で、知らぬ間に肩甲骨が引き上がっている人もいます。
そんな時は肩甲骨を引き下げて、解放させてあげます。

一度首をすくめて肩を上げ、肩甲骨を「ストン」と落とすようにします。
これを数回。落とした時には指先から力が抜けるように意識します。

これを繰り返すことで、上体の無駄な力が抜け、肩甲骨が
正しい位置に収まります。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、初めまして。私広島県在住のオオクボと申します。実は私、徳島の脇町出身+まつのぶ師匠のスクールを卒業したものです。(H17年1月)
 徳島県で指針整体をされているくすさんへ一度コメントしてみたいと思っていたところでした。
 丁度肩甲骨のことを調べていたら、この記事を発見しましたので、あいさつを兼ねてコメントをした次第です。
 今後いろいろと参考に拝見させていただければと思います。
勉強になります。
2005/11/29(火) 22:36:57 | URL | オオクボ トモヤ #-[ 編集]
オオクボさん、はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。機会があれば、関西、中四国などのメンバーで、勉強会などを開催出来るといいですね。
2005/11/30(水) 09:39:56 | URL | くす山 #WwsFi/EQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>