徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足首をよ~く回す
磨り減った靴を履き続けるなど、土台である足元から
カラダは歪んできたりします。

足首をよ~く回してあげましょう。

カラダの癖、歩き方の癖など人のカラダには必ず左右差があります。

よく同じ側ばかりにカバンをかけてはいけない、
同じ側ばかりで脚を組んではいけない、
などということを聞きますが、全く関係ないと思っています。

人には利き腕というのがあります。(右利き、左利き)
それならば野球の右利きのピッチャーは100球ボールを投げたら、
翌日は左で100球投げなければなりません(笑)。

カラダには戻す力というのがあります。
その修正する力をきちんとつくってあげます。

まずは土台である足元から。
脚を組んだ状態から足裏を手でつかみ、ゆっくりと回してあげます。
気持ちのいいと感じる程度で結構です。
両方の足首を回したら左右の差を確かめます。

足首の回りが硬い側には動きの制限があります。
それがヒザ痛や腰痛の原因になっていたりします。

足首をよ~く回してあげる。
それだけで、整体院や治療院に行く必要がなくなったりします(笑)。
お試しください。


~徳島の訪問整体院~
くすコンディショニング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>