徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腓骨筋腱炎・対処法
ウルトラマラソンを完走して2週間、まだ足の痛みがとれない。
走ると痛みがでてくる。それもかなりの痛み。
歩くのさえ痛くなってしまう。

痛みは左足の外側のくるぶしの下あたり。
どうやら「腓骨筋腱炎」のようだ。

20060403023756.jpg

腓骨筋は足の横ぶれを防ぐ筋肉。
外側に開く外反の動きの主動筋です。
そして足首を下に伸ばす足関節の底屈の動きもつくります。
また足底の縦アーチを保持する働きもしています。

100キロを走った疲労により腓骨筋腱が伸びきっているようだ。
ここを痛めるとなかなか治らない。
本来なら整形外科で痛み止めの注射、そして塗り薬と湿布。
しばらく安静にしとくようにと言われるだろう。

一応は治療家のはしくれ。
自分なりに対処法を考えてみることにする。

痛めた筋肉を補強してあげれば何とかなるかもしれない。
そこで、市販のインソールを小さく切って3枚に重ね、
痛みのある部分の足裏にテーピングで貼りつけてみる。
こうすることで伸びた腓骨筋腱、足底のアーチを補強する。

H19.10.31.jpg  H19.10.31-2.jpg

早速走ってみる。
30分走っても痛みはなし。

調子にのってレースペースで5キロを走る。
痛みはなし。

おお~。
これでなんとか11月に予定ののマラソンも走れそう。

腓骨筋腱炎の対処法、自らの身をもって体験する。

*補足
足裏にテーピングで貼りつける時には、直接地肌に貼りつけず、
靴下を履いた上から貼りつけるほうが水ぶくれなどが出来にくいです。


下記の新しいブログで、さらにわかりやすいように説明してあります。
ぜひご覧ください!

●整体院 くすコンディショニング 公式ブログ≫


徳島の「走る整体師」の整体院
くすコンディショニング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
四番目の歯はどうですか?
下腿の筋肉と四番目の歯が関係したりもします。すこしでも何かのお役になればともいます。マラソン怪我なく走れますように。
2007/11/19(月) 09:03:28 | URL | yuji #-[ 編集]
虫歯でした
4番ではないのですが、隣の5番の歯が虫歯でした。現在治療中です。
2007/11/21(水) 12:02:27 | URL | くす山 #-[ 編集]
私も今、これに悩んでいます
これ、ほんっとにだれにもこの痛み、
わかってもらえないんですよw

ぶっちゃけめちゃ痛いですよね
2008/04/01(火) 23:21:58 | URL | 亜美 #-[ 編集]
この対処法、試してください。
上手く足底のアーチを補強出来れば、
痛みなく走れます。

靴下の上からテーピングで貼るのが
オススメです。

2008/04/02(水) 22:31:00 | URL | くす山 #-[ 編集]
私も、ふだんはそんなでもないのですが、サッカーをすると、ダッシュの瞬間や、切り返しのタイミングで痛みがあり、整形外科で、腓骨筋腱炎といわれ、休みなさいといわれました。

アーチを補強するとの事、
実はものすごい偏平足なので、
納得がいきます。
また、この痛みとともに、足首がぽきぽきなります。ときどき、外れるかも!と思うほどです。それほど痛いわけではないのですが。。その辺りもかんけいしているのでしょうか。。

とりあえず、アーチの補強をやってみようと思います。
2009/01/26(月) 15:53:00 | URL | えんちょう #qbIq4rIg[ 編集]
是非試してみてください。
足裏のアーチは負荷を分散・吸収する役割を果たしています。またこれがないと、地面を足指でグリップする力が弱くなります。

足首の柔らかさも大切です。
お風呂の中で手でゆっくりと回してあげるといいかと思います。
2009/01/27(火) 15:53:20 | URL | くす山 #-[ 編集]
ありがとうございます!
やってみます!
2009/01/29(木) 17:18:07 | URL | えんちょう #qbIq4rIg[ 編集]
足首の痛み
まったく同じ場所の痛みがあります。左外くるぶしの下です。
バレエのレッスンをしているうちに痛みだしてしまい、つま先を伸ばすという動作で痛みがありますv-40
騙し騙し練習をしていたところ、背伸びをするとアキレス腱あたりが縮む感覚があり痛くなり始めてしまいました。
外くるぶしあたりに湿布を貼ればよいのでしょうか?
2009/05/15(金) 23:30:13 | URL | yumi #50jynCW6[ 編集]
コメント返信遅くなりました。
バレエのレッスン後はアイシングを必ずするようにしてください。
普段は足裏のアーチの補強と湿布を併用すればいいかと思います。
2009/05/21(木) 14:06:17 | URL | くす山 #-[ 編集]
腓骨でヒットしました
初めてブログ見せていただきました。
先生ならよくおわかりと思ってコメント、というか質問しちゃいます。
①走りすぎると左内くるぶしが痛くなります。
②最近では少しでも走ると、右の膝より少し下の外側に出っ張っている骨(これ腓骨ですか?)が痛くなります。痛くなり始めたら歩くのも苦痛です。まだ15キロくらいしか走ったことないのですが、いつの日かフルマラソン走りたいのです。対策ありますか?
いきなり、あつかましく質問してスミマセン。
どうしていいか、分からずにいます。
2009/07/14(火) 17:20:10 | URL | へなちょこ #-[ 編集]
へなちょこ さんへ
カラダの軸、重心が崩れていると思います。
走るというののは空中に浮いたカラダを片足で着地していく、
これの繰り返しです。
走る前にまずはしっかりと立てているかが大切です。
マラソンのブログも書いています。
http://blog.goo.ne.jp/kusucon/c/059f8d264c6aafcdee3fad31f79d0ddd
こちらを参考にしてフォームをつくっていってください。
2009/07/15(水) 21:47:31 | URL | くす山 #-[ 編集]
ありがとうございます!!
あつかましいワタシにご回答ありがとうございます!!

カラダの軸、思い当たること沢山あります…v-27。さっそマラソンのブログ拝見しました。

勉強になること沢山書いてあります。ランナーの練習日誌的ブログは刺激になるし、楽しんでいますが、それだけではなく知識としても、自分の練習の課題としても、得るものいっぱいですv-10

参考書にして地道にフォーム造りに励みますv-91

ありがとうございました。
2009/07/17(金) 10:15:25 | URL | へなちょこ #-[ 編集]
はじめまして
腓骨筋腱で検索していたら、辿りついた者です。

8月の終わり頃から痛みだしました。
最初は朝起きると、立ち上がる時に痛みがはしるものでした。立ち上がった時に踏ん張ると同時にズキンとする痛みでした。
最初はひねった感覚はなかったのですが、ちょっとひねったのかなと思い、気にせずにいました。
でも日が経っても朝の痛みは毎日続き、日中も鈍痛みたいなものが出てきました。
くるぶしの上あたりです。両足です。

マラソン等はやっていないのですが、両上肢障がいがあり、足に負担をかけるところは大きいと思っています。
特に左足はアキレス腱が固く、しゃがんだ時のつま先立ちはしょっちゅうです。
あと、職場に階段があり多用しています。
階段の多用が原因かと自分では思っています。

病院に受診し、今は湿布と病院では患部に超音波をあててもらっていますが、イマイチ痛みが取れません。

車の運転も足を使っており、痛みを少しでも軽減できればと思っています。

アドバイスいただければ幸いです。
厚かましくすみません、よろしくお願い致します。
2009/09/27(日) 16:14:00 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
ゆうこ さんへ
「足裏全体で地面を押して歩く」、というように
意識すると捻ったりひねったりすることなく
歩けるかと思います。
しゃがんだ時のつま先立ちはアキレス腱だけが
固いのでなく、太ももの前面も固いと思います。
そのあたりもよくストレッチしてください。
2009/09/30(水) 21:25:39 | URL | くす山 #-[ 編集]
ありがとうございました
ストレッチ、苦手なんですけど、両手以上に頼りにしている大切な“足”なんで、やってみます。

アドバイス、ありがとうございました。
2009/10/03(土) 22:02:16 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
腓骨筋腱炎って診断されました。
駅伝部に入っていて二月の頭に大会があります。
二週間ぐらい踝の下の痛みが取れません。。。
処置としては医者でもらった塗り薬とシップをしています。筋トレ方法とかテーピングのしかたとかいろいろ詳しく教えてください!!
2010/01/14(木) 23:44:58 | URL | なお #-[ 編集]
なお さんへ
テーピングの仕方はこのブログの記事を参考にして、
伸びた腓骨筋腱、足底のアーチを補強してみてください。

また走り方やカラダのケアの仕方は、
こちらの私が書いているブログも参考にしてみてください。
「とくしまマラソン塾」
http://blog.goo.ne.jp/kusucon
2010/01/16(土) 10:29:41 | URL | くす山 #WwsFi/EQ[ 編集]
ありがとうございました
是非、参考にしてみます。
2010/01/17(日) 23:57:49 | URL | なお #-[ 編集]
腓骨が痛い。。。
このBlogに辿りつけたことを感謝します。

東京マラソンで初サブスリーを狙っている32歳男子です。
1ヶ月前から左脚スネの外側が痛み出しました。
無理して練習を継続してたのですが、痛みがだんだん
くるぶしの数センチ上の辺りに移動していき、今では走ると激痛が続きます。
昨夜も20km走れず、途中で歩く始末。。。

残り10日となったので、
ランニングは休止して自転車と水泳で体力を補強しよう、、
ぶっつけ本番ぐらいのイメージで休養最優先で行こう!と。昨夜、心に決めました。

ソールのカット方法は半月形の円形箇所が前方に来る感じで宜しいでしょうか?
2010/02/18(木) 09:12:55 | URL | けんすけ #-[ 編集]
けんすけ さんへ
ソールの形は特に決まっていません。
自分の足の幅の長さ、手の親指位の太さを基準にカットしてください。
貼る位置はくるぶしの下あたりを基準にして微調整します。
ソールの厚さなども何枚重ねにするかはいろいろと試してみてください。

サブ3、頑張ってください!
2010/02/20(土) 11:19:44 | URL | くす山 #WwsFi/EQ[ 編集]
腓骨筋腱炎
5・22にバレーボールでアタックの後、踵から斜めに着地し捻挫をしました。整形外科で受診し、2週間ギブス、現在アンクルソフトというサポーターをしています。ギブスをとってから、3日目位からは普通に歩け、何の問題もなかったのですが、一週間経った頃から内踝、外踝の後ろがとても痛くなってきました。次の受診まで一週間位あるので、どうしたらよいか探して、こちらに辿り着きました。これは腓骨筋腱炎でよいのでしょうか?その場合、サポーターとアーチ補強を一緒にしてよいのでしょうか?
2010/06/14(月) 08:16:18 | URL | あつこ #-[ 編集]
あっこ さんへ
返信コメントが遅くなりました。
アーチ補強をして痛みが軽減するかどうかで判断してみてください。
サポーターとの併用も同じです。
腓骨筋腱炎かどうかについては次回の受診時に、お医者さんにたずねてみてください。
2010/06/18(金) 23:12:15 | URL | くす山 #-[ 編集]
マラソンの練習をしていたら右足のくるぶしの横が痛くなり、腓骨筋腱炎と診断されました。
整形ではどーしてもっていうなら注射するけどと言われました。
様子をみてから考えると答えておきました。
整体では足が内反してると言われているんですが同じ様にインソールを重ねて貼り付ける方法は試してみても大丈夫でしょうか?

昔大腿骨を骨折してから若干バランスがおかしくなっているみたいです。
2012/02/04(土) 11:39:08 | URL | 吉村 #-[ 編集]
吉村 さんへ
試してみて痛みがなくなるなら続けてみてください。腓骨筋腱炎は脚の外側の骨である腓骨が下がることが原因でなり、そのため足首も内半していきます。根本的な治療は足首の内半、そして腓骨の下がりを治すことです。もちろん骨盤をはじめ全体のバランス調整も必要です。
2012/02/04(土) 22:29:06 | URL | くす山 #-[ 編集]
ありがとうございます!

くるぶしの下辺りに貼ったらいいんですよね!

市販のインソール買って作ってみます!

2012/02/06(月) 10:39:42 | URL | 吉村 #-[ 編集]
外くるぶし後~踵の急な痛み
はじめてメールをさせていただきます。
1週間前にジョギング中に左足の外くるぶし後~踵の急な痛みで走れなくなりました。その後運動は中止しすり足歩行で過ごし、今日からゆっくり歩幅を狭めれば普通に歩行できますが、しばらくするとくるぶし下辺りに鈍痛を感じます。特に靴(日頃からジョギングシューズ)を履くとです。
今日受診し「「踝後ろから下を通る筋肉を傷めている」と言われ、炎症か部分的に切れているかは不明です。1週間後にフルマラソン出場予定で早歩き~ゆっくりジョグの段階を踏み痛みが無ければ出場も可能だが、その期間はそれぞれと説明を受けました。まずウォーキングで確かめようと思います。
今後テーピングやサポーターをどのように行えばいいのか、ソールがいいのか(どれも利用した事はないです)など・・・アドバイスをよろしくお願いします。
2012/11/24(土) 18:27:46 | URL | ミミ #2Nb1zuK2[ 編集]
Re: 外くるぶし後~踵の急な痛み
まずはこの記事の「腓骨筋腱炎・対処法」を試してみてください。
それで痛みがなければこの方法でレースを走れると思います。
貼るのは靴下の上からで貼る位置くるぶしの下あたり。
痛みのない位置を微調整してください。
インソールは記事では3枚重ねるよありますが、2枚で十分だと思います。
2012/11/25(日) 22:34:08 | URL | くす山 #-[ 編集]
どうもありがとうございます。
アドバイス、どうもありがとうございます。早速、微調整しながら試してみます。
ストレッチには気をつけていたつもりでしたが、今回の件でさらに筋肉や体の一つ一つの動きを意識しなければいけないなーと感じています。
2012/11/26(月) 19:03:12 | URL | ミミ #2Nb1zuK2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/15(土) 18:58:56 | | #[ 編集]
感謝、感謝
とにかく有難うございました!!
2013/02/14(木) 18:52:48 | URL | 赤枝 #aCbnwXZY[ 編集]
はじめまして
障害のある息子が右足小指の付け根の横を痛がり短腓骨筋腱付着部炎と診断され1週間になります
快方に向かってはいるのですが室内シューズをはくと痛みが増すようで学校を休ませている状態です
こちらのブログにありましたインソールを細工したものを私も作ってみようと思います
そこで質問ですが、貼る場所や大きさは等はこちらのブログと同じでよろしいでしょうか?
コメントいただけるとありがたいです
よろしくお願い致します
2016/02/18(木) 13:56:05 | URL | よこち #zlAQJbYM[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/02/18(木) 23:19:21 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/02/19(金) 09:42:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>