徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この男は凄かった!
H19.10.18.jpg

友人でもあり、整体のお客さんでもあるこの男は凄かった。

年齢は同じ40歳。禁煙して走り始めたのは昨年の11月頃。
体重はなんとマイナス15キロの減量。

冗談半分で誘った四万十川ウルトラマラソン。
ハーフマラソン、フルマラソンを飛び越えて、
初レースでいきなりの100キロ。
見事完走しました。

「いけるところまでいく」と怖いもの知らずの走り。
フルマラソンの通過タイムは4時間20分。
45キロ過ぎにはこちらがついていけず置き去りにされる。
62キロのレストステーション手前でなんとか追いつく。

休憩後の再スタートはゆっくりの走りだしだったが、
70キロ手前でまた抜き去られる。
そのままあっという間に姿が見えなくなる。

追いついたのはゴール間近の91キロ地点。
「後は最後まで歩いていく」と、さすがにバテバテだった。

それでも最後はまたしっかりと走ったらしく、
こちらの3分遅れでゴールする。
タイムは12時間41分12秒。

凄すぎです。

走る速度では完全にこちらの負け。
かろうじて先にゴール出来たのは、
「歩く速度の差」だったと思います。

来月はまた一緒に福知山マラソンを走ります。
一応彼にとっては初のフルマラソンです(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>