徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「胸をはって背筋をのばす」とは
最近お客さんを診て思うこと。

「胸をはって背筋をのばす」

この言葉の呪縛によってカラダをおかしくしている人が
何とも多いこと。

良い姿勢の代名詞のような言葉ですが、手の形であらわして
みるとよく分かります。

胸をはって背筋をのばした「手」
H19.9.12-1.jpg

このような手で整体などの手技療法をおこなえば、相手のカラダに
自分の手の緊張が伝わり、触れただけで相手を硬くしてしまいます。
もしピアニストなら、このような緊張した手では決して上手く演奏する
ことは出来ないでしょう。

自然な手の形
H19.9.12-2.jpg

力みのないリラックスした手は、丸みがあって自然な柔らかい形に
なります。


「胸をはって背筋をのばす」、これは軍隊式のスタイルです。
兵士のカラダを緊張させることによって軍を統率していきます。


手の形と一緒です。
自然な良い姿勢は力みのないリラックスした柔らかい姿勢なのです。



姿勢コーチング実績
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>