徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「阿波踊り」のカラダの動き
H19.8.17-2.jpg  H19.8.17-1.jpg

祭りの後、阿波踊りが終わってしまいました。
今年はお盆期間も予約が途切れることなくしっかりと働く。
それでも14日の夜は踊り見物へと出かけました。

運良く有名連「阿呆連」の輪踊りに遭遇する。
さすがに有名連の踊りは凄い。
思わず見とれて引き込まれてしまう。

阿波踊りは2拍子のリズムに同じ側の手足が同時に動く、
「ナンバ歩き」の動きと似ています。
この一見不都合な動きでどうしてあれだけのしなやかな踊りになるのか?

それはやっぱり「カラダの連動性」なのだと思って観ていました。

自分も踊った経験がありますが、素人の踊りは上半身と下半身の動きが
バラバラで、動きが止まりどこかカクカクとしたロボット的な動きの
踊りとなってしまいます。

その点有名連などの踊りは男踊りは躍動感と力強さがあり、女踊りは
しなやかで艶っぽさがあります。

上半身と下半身の動きがバラバラでなく、自然と関連した相連なった動き。
そして手と足の動作と視線の変化を互いに協調させ、全身の各部が
止まることなくまとまりよく動き続けています。

今年もしっかりと熱き天水達のエネルギーを吸収してきました。


徳島の整体院

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>