徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンモグラフィ検診のススメ
ある人の話。

通常40歳以上の方は定期的にマンモグラフィを取り入れた
乳がん検診を受ける事を推奨されています。
しかしその人は、20代の時から年一回の乳がん検診を受けて
いました。

その人は食べ物の好き嫌いがあります。
運動をすることもそれほど好きではありません。
でも自分のカラダに耳をかたむけることだけは、
決して怠りませんでした。

そろそろまた検診の予約をしなければと思っていた頃、
胸に小さなシコリを自分で発見しました。
検診の結果、初期の乳がんでした。

お医者さんは言いました。
「こんな小さいのよく見つけたね。
普通なかなか見つけられないよ。」
「手術はします。でも命の心配はまったくありません。
オッパイも残ります。」
「あなたは自分で自分の命を救ったんですよ。
ご主人さん、奥さんをほめてあげてくださいね。」

乳がんの宣告はショックでした。
けれど早期に発見できたことを2人は喜び、
その晩は夫婦でお祝いをしました。

これを読んだ女性の方、
マンモグラフィを取り入れた乳がん検診を受けてください。
男性の方、恋人や奥さん、家族の方に乳がん検診をすすめて
ください。

これも何かの縁です。
今日から3ヶ月以内に、必ず乳がんの検診を受けてください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>