徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゆらぎ」が必要
<先週のセミナーより>

生き物、人間はゆらいでないといけない。

自然界にはこの「ゆらぎ」が多く存在しています。
小川のせせらぎやそよ風、星の瞬き、蛍の光などなど。

「1/fの揺らぎ」
キャンドルの炎などは見ているだけで心を和ませてくれます。
炎が微妙に揺らぐことで、気持ちよくなり、その不思議な力が疲れた
心身をリラックスさせます。
このような揺らぎ効果を「1/fの揺らぎ」と言い振動や変化を意味
します。fは周波数のこと。量子理論によれば、全ての現象は素粒子の
揺らぎから起こると言われています。

1/fの揺らぎは単調でもなければランダムでもない、それらが丁度
良く調和している特別な振動なのです。

歌手の元ちとせや宇多田ヒカルの音質も「1/fの揺らぎ」と同じ波形
を持っているといわれています。自然界にある滝の音や風の音と同じ
波形で人々の心を癒し、最も心地よいと感じる音楽になっているので
しょう。


人のカラダもゆらぎがなくなると固まっていきます。

固まる⇒動かなくなる⇒そして死へ・・・

サーファーで腰痛持ちのお客さん、
しばらく波に乗っていないと腰の調子が悪くなるそうです。

きっと波のゆらぎでカラダのバランスを修正しているのでしょう。


*毎回、クリエ先生のセミナーは勉強になります。
なんといっても「場」が楽しい


~思わず翔けだしたくなるカラダへ~
くすコンディショニング
http://www.kusu-con.com

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きっと・・・
ワタシが、海に行くのがスキなのは、そのせいだと思います。
昼間ではなく、あえて夜。
波の音と、寄せる波・・・。
眺めてみたり、自然と涙してみたり。
2007/03/29(木) 01:24:35 | URL | PIANO #-[ 編集]
波の音と潮風、あと潮の香りもいいですね。
自然の力はスゴイです。
2007/03/29(木) 16:14:56 | URL | くす山 #WwsFi/EQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>