徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呼吸でカラダを緩める
カラダの「緩む」、「縮む」の基本は呼吸です。
カラダは息を吸うと緩み、吐くと縮みます。

緊張しているときは呼吸は浅くなり、リラックスしているときは
深い呼吸になっています。

まずはゆったりと深い呼吸をこころがけます。
それにはしっかりと息を吐くこと。

コツは温泉です。
あの温泉につかった瞬間の息の吐き方。

「はぁ~~~。」
H19.2.10.jpg

脱力して口からしっかりと息を吐きます。
そして鼻から胸の奥に息を吸い込むようにします。

ゆったり深い呼吸でカラダを緩めていきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
・・・。
パッ、パンダですよね?この画像でいっきに緊張がほぐれてしまいましたww
最近、忙しい日々が続いたので、少し呼吸するという意識を忘れかけていました。。。
ありがとうございました☆
さて、また明日から頑張るぞー!!
2007/02/13(火) 02:40:29 | URL | PIANO #-[ 編集]
ちょっと意識をする。
これだけでカラダって大きく変わったりします。
意識って大事ですね。
2007/02/13(火) 18:31:57 | URL | くす山 #WwsFi/EQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>