徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年初レース
昨日は香川丸亀ハーフマラソンに参加。今年の初レース。
この大会は実業団や大学のトップランナーと一緒に走れる大会。

H19.2.4-1.jpg
写真中央は女子トップの福士加代子選手。

今年に入ってから1度も20キロ走をせず、いつも後半バテバテになるので、今回の目標はラスト5キロで抜かれないようにすること。
設定タイムは1時間40分台。

最初の3キロは混みあっているので自然とスローペース。
その後も意識してゆったりペースで走る。

10キロよりもかなり手前でトップランナーとすれ違う。
男子トップは山梨学院大のモグス選手がぶっちぎり。
まるで100メートル走のようなスピードにビックリ。(大会新記録で圧勝)

さすがにみんな軽やかに翔けぬけていく。
こちらもつられてついついペースが上がる。
14キロ地点からはいけるところまでいこうと完全にペースアップ。
ラスト3キロでかなりきつくなったが、それでも抜かれるよりも
抜く方が多かった。

ラストは本格的に競技場がゴール。
H19.2.4-2.jpg  H19.2.4-3.jpg

H19.2.4-4.jpg
ゴールタイム:1時間38分53秒
一般男子2530名中:599位

平坦なコースで風もなかったので、思ったより好タイムでした。


帰りは有名な「骨付鳥 一鶴」で昼ごはん。

H19.2.4-5.jpg

個人的には「おやどり」よりも「ひなどり」の方がやわらかくて美味かった。
スープとおむすび、たんなる添えつけのキャベツまでもあまくて美味しい。

さらに香川の嫁の妹夫婦宅へ寄り道。
久しぶりにみる姪っ子は顔つきがふっくらして、またかわいくなっていました。

H19.2.4-6.jpg H19.2.4-7.jpg H19.2.4-8.jpg

ハンガー1つ持たされただけで、超ごきげんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>