徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びわの種焼酎漬け
H18.6.28.jpg

びわには高い薬効効果があります。
昔からの自然療法としてびわの葉が使われてきました。

びわの葉を使った温灸や葉の焼酎漬けなどが良く知られています。
さらにびわの種には、アミグダリンという成分が葉の1300倍も
含まれていると言われています。

びわをたくさんもらったので、食べ終わった後の種をホワイトリカーで
漬け込んでみました。入れ物は愛飲しているFOUR ROSESの空瓶。

半年ほどでエキスが抽出し茶色くなってくるそうですが、1年以上熟成
させた方がエキスも良く出て効果が高くなるそうです。

来年が楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さすが!すぐ実行
楠山さん、こんにちわ
すぐ実行、さすがですね。

びわの種の焼酎付け
私もやってみます。
でも1年待てるかナ~

追伸
道中気をつけて!
2006/06/29(木) 08:37:28 | URL | みやざき #-[ 編集]
びわ茶も好んで飲んでいます。

気合入れて行ってきます。
2006/06/29(木) 20:58:53 | URL | くす山 #WwsFi/EQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
>