徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊野古道・熊野詣の旅ーその2
宿泊先はホテル浦島
このホテルには車を駐車してから専用の船にて入館します。

館内はとても広く、中にある温泉は6つ。
地図を持たないで歩くと迷いそうです。

早速温泉へ。
しかし玄武洞温泉に行くつもりが、
案の定迷って忘帰洞温泉へ。

SH3C0083.jpg

天然の洞窟の中にある名物の温泉。
すぐ横の海は荒れてゴウゴウいっています。
温泉はぬるめ。
長く入らないとなかなかカラダが温まらない。

妻はここではカラダが温まらなかったといい、
この後内風呂のハマユウの湯にも入る。

風呂上がりの一杯。

CIMG1269.jpg

昼食時に買ったナギサビールをやっとここで飲む。
なんとなく黒ビールに近い味わい。
フルーティなビールです。

2本飲んで早めに就寝。

起きたら朝風呂へと玄武洞温泉へ。

SH3C0086.jpg

こちらも天然洞窟の温泉。
今朝も天気が悪く、海は荒れています。

その後山頂に建つ山上館の天海の湯にも入る。
朝食バイキングでは欲張りすぎて腹一杯となる。

ホテルを出発して向かったのは熊野三山の2つ目、熊野速玉大社。
境内には気になる名前のお社が。
「手力男神社」

CIMG1288.jpg

整体師としてこちらのお社にもしっかりとお参りする。
これでハンドパワーが益々パワーアップしたはず(笑)

天気が悪いので、
御神体の巨岩コトビキ岩は次への道中の車から眺める。

車を走らせて熊野三山の最後、熊野本宮大社へ。
熊野古道の終着点。
お参りを済ませてから周辺をぶらぶらと散策する。

日本一の高さを誇る大鳥居。

CIMG1274.jpg

そして熊野川。

CIMG1278.jpg

散策した後は、
速玉大社の横のお土産屋で買ったヤタガラスのたまご(お菓子)と、
うめとみかん味の熊野サイダーでのどをうるおす。

SH3C0090.jpg

そして近くの道の駅では名物「めはりずし」を食べる。
高菜の漬物で包んだおむすび。
高菜の塩加減が効いていて美味しい。

CIMG1282.jpg

熊野三山詣も終わり、帰りの途へ。

途中の田辺では遅めの昼食に宝来寿司へ。

握り寿司と太刀魚の天丼、
それとノンアルコールビールを注文。

SH3C0091.jpg

太刀魚の天丼は絶品!
この旅行での食べ物のチョイスはどれも正解でした。

その後の予定では和歌山港からフェリーで帰るつもりでしたが、
次のフェリーまで3時間待ちになる。

それならばと大阪~神戸~淡路島経由で車を走らせる。

途中の神戸あたりからやっと天気が良くなる。
天気には恵まれませんでした。

夜7時前には我が家に到着。
フェリーの出発時間前に着くことが出来ました。

急遽決まった旅行でしたが、
なかなかいい旅となりました。
感謝。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
スタイルアップ整体&ウォーキングレッスン
スポンサーサイト
熊野古道・熊野詣の旅
昨夏の高野山、そして今年1月のお伊勢参りに続き、
1泊2日の熊野古道・熊野詣に行ってきました。

格別信心深い訳ではありませんが、歳を重ねてくると
テーマパークなどの施設よりも、歴史の重みを感じる場所を
巡ってみたくなります。

また世界遺産の場所としては宮島、屋久島に続いて3ヶ所目になります。

5/23(月)、朝8時のフェリーで徳島港を出発。

SH3C0076.jpg

あいにくの雨の天気です。

和歌山港からは高速を走ってまずは南紀白浜へ。
白浜の地ビール、ナギサビール直営のレストラン、
「バーリイ」にて昼食。

SH3C0077.jpg

平日だというのにすぐに満員に。
お店の雰囲気もよく、料理も美味しい。
自分の運転なので、おススメのナギサビールが飲めないのが辛い。
夜にホテルで飲もうと、お土産に2本買って帰る。

ここからは高速がないのでひたすら海沿いの道を走る。

途中、串本町の橋杭岩にて小休憩。

CIMG1255.jpg

ひたすら走って、那智大社へ向かう古道大門坂に到着。
相変わらず天気は悪いですが、ここから頑張って歩きます。

CIMG1258.jpg

途中にある「夫婦杉」。
樹齢800年、大きさに圧倒される。

CIMG1289.jpg

雨は上って行くほどますます本降りに。
濡れた石段は滑って歩きにくい。

SH3C0079.jpg

那智大社をお参りして、那智の大滝に。
雨と汗で濡れたカラダが寒い!

CIMG1290.jpg

日本サッカー協会のシンボルマーク、
ヤタガラスのおみくじ。
ちなみに末吉でした。

SH3C0081.jpg

そして那智勝浦にて夕食。
「まぐろ三昧那智」にて、まさにマグロ三昧。
どの料理も美味い!この店はかなりおススメです。
やっとビールも飲めて幸せ!

CIMG1268.jpg

続きます。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
スタイルアップ整体&ウォーキングレッスン
鍼灸師の先生が認定インストラクターに
5/22(日)は当院にて、
整体ウォーキング認定インストラクターの
個人セミナーを開催しました。

参加していただいたのは岡山の鍼灸師の先生。

昨年大阪で開催したセミナーに参加され、
今回はインストラクター認定試験も兼ねて
2回目の受講に来ていただきました。

また大阪で開催される他のセミナーなどでは
よくご一緒することがあります。
非常に勉強熱心な人当たりの柔らかい先生です。

新しい内容を中心にして約3時間の個人セミナー。
すでに提出されていた課題に続き、認定試験も難なくクリア。

整体ウォーキング・インストラクターに認定させていただきました。
おめでとうございます。

CIMG1253.jpg

こちらの先生の治療院は以前セミナー会場としても使用されたこがあり、
かなり広いスペースがあります。
既に設計段階からウォーキングなどのセミナー開催などが出来るようにと
建てられたそうです。

今後岡山を拠点に、中国地方の整体ウォーキングの普及を
担当していただきます。
よろしくお願いします。

今回は奥さんとお子さん2人の家族同伴で車で来られ、
セミナーの間は近くの大型公園「あすたむらんど」で
時間を費やしてもらいました。

セミナー後は、
昼食にとくしまラーメン、そして鳴門の渦潮を観光、
夕食は帰り道途中の海鮮料理のコースをアドバイス。
そのコースの通りに帰られたようでした。

お疲れさまでした。


このように当院にて整体ウォーキング認定インストラクターの
個人セミナー開催は随時受け付けしております。
開催日時については個別に打ち合わせをさせていただきます。

セミナーの詳細については下記を参照してください。
整体ウォーキング・インストラクター養成講座


くすコンディショニング
整体ウォーキング
スタイルアップ整体&ウォーキングレッスン
>