徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漢(おとこ)の修学旅行
11月25日と26日は毎年恒例の大マーク、「治療家だらけの修学旅行」へ。
今回は女性メンバー不参加で、男性7名の漢(おとこ)の修学旅行に。

小倉駅で全員集合してまずは下関、唐戸市場で寿司を食う。

kokura1.jpg

漢(おとこ)の修学旅行はビールなんか飲まず、ただひたすら寿司を食う。

食ったら温泉。
そして畳の部屋でしっかりと横になる。

夜は小倉でふぐ料理。
漢(おとこ)の修学旅行は「白子三昧コース」。

kokura2.jpg
kokura3.jpg

私は雑炊の手前当たりで軽く意識を失う。
(日曜のマラソンの疲れか?)

2次会は小倉美人が隣に座ってくれるお店へ。
でも漢(おとこ)の修学旅行は追加も延長もせず、
当初の予定どおり50分でスッパリと店を後にする。

あえて怪しいネオンと呼び込みのいる裏道を通り、
わざわざ遠回りしてホテルへと帰る。

ホテルの一室で3次会。
治療の実技演習がいつしか危ない実技演習に。

一番最初に意識を失う。

海を堪能したので翌日は山へ。

ということで千仏鍾乳洞に。

kokura4.jpg

漢(おとこ)の修学旅行は「巨乳」という表示に必要以上に反応する。

kokura5.jpg

そして平尾台のカルスト台地へ。

kokura6.jpg

何気に感動する。

旅行の締めはとんこつラーメン。

kokura7.jpg

抜群の段取りで、
漢(おとこ)の修学旅行は無事終了。


個性豊かなメンバーは皆各自、自分のスタイルを持っている。
自分も迷わず己の道を進んでいこう!


くすコンディショニング
整体ウォーキング





スポンサーサイト
マラソンって難しい
fukuchiyama08-2.jpg

fukuchiyama08-1.jpg

昨日は西日本最大規模のマラソン、
京都・福知山マラソンに参加。

「30キロまでは頑張らない」っと前半押さえ気味で
走りつつも、中間地点を1時間30分で通過。
(ハーフマラソンの自己ベスト)
ペースがかなり速かったが、楽に走れているのでそのままいく。

でも楽に走れたのは25キロまで。
ここからずるずるとペースダウン。
30キロから頑張るつもりが、もう全然頑張れない(笑)
開き直って給水所ではバナナや柿をほおばる。
最後の方は沿道で小さな女の子が配っていた「黒飴」をもらい、
それを舐めながら走る。
(黒飴食べたのって何十年ぶりだろう?)

そんな感じでゴールタイムは3時間19分55秒。
前半あれだけ楽にハイペースで走れたのに、
昨年よりわずか10分の記録更新。
マラソンって難しい。

とりあえず来月の加古川マラソンでまた再チャレンジ。
それにしても今回は前月のウルトラマラソンより
カラダのダメージが大きい。足のいたるところが痛い。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
参加人数で負ける
本日徳島市内で「整体ウォーキング」を開催。

お隣の会議室でも何か開催されるようで、

そこの参加者が「こちらは何をするの?」

とたずねてくる。

「ウォーキングの教室です」

というと、

「こちらにも参加したい。でも時間が一緒だから残念。」

とかいって去っていく。

あきらかにお隣の参加人数の方が圧倒的に多い。

しかも年齢層はかなり高め。


お隣での催し、

「徳島・尊厳死を考える会」


結構興味あるな・・・。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
出張青空ウォーキング教室
kaiyouchou1.jpg

kaiyouchou2.jpg

徳島の最南端、
海陽町社会福祉協議会が主催する「元気クラブ」より、
ウォーキング講師の依頼。

本日行ってきました。
徳島をほぼ縦断する片道約90キロ。
朝6時過ぎに出発。(遠かった~)

でもこないだ走ったウルトラマラソンよりは
距離が短い(笑)

集まったのはまだまだ元気なご婦人達約40名。

秋晴れのお天気の中、
ピクニック公園(名前が楽しそう)芝生広場にて、
青空ウォーキング教室を開催。

約1時間、カラダの使い方やウォーキングのレッスン後、
実際に芝生広場をウォーキング。

「腕が上がるようになった」
「この歩き方ならいくらでも歩ける」
といったうれしい声が聞け、
それにたくさんの笑いがとれたことに大満足。

ウォーキング後はみんなでお弁当。

お弁当以外に
おしるこ、チラシ寿司、柿や梨にみかん。
カステラまでみなさんから頂く。

死ぬほど腹がいっぱいになりました(笑)

いや~楽しい仕事でした。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
モチベーションアップに
最近仕事に対するモチベーションが下がりぎみだったので、
本屋にて4冊の本を購入してみる。

①イチロー選手の言葉に学ぶセルフ・コーチング
②至高の頭脳が自然と身につくイチロー哲学
(活躍し続ける偉大な成功者の言葉に触れてみる)

③世界一の職人が教える仕事がおもしろくなる発想法
(確か以前にかたこり先生もオススメしていた本)

④一気に業界№1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み
(こうなりゃ目指せ家元か:笑)

とりあえずこの4冊を一週間で読んでしまおう。


追記:
この他にもアマゾンでタイトルが気になっていた本を数冊吟味する。
タイトルだけにつられて買わなくてよかった~(笑)
胸をはったら息は吸いにくい
日本人はラジオ体操で育っているので、
深呼吸をする時は無意識に胸をはってしまいます。

実は、胸をはった姿勢では息は吸いにくくなります。

「胸をはる、背筋をのばす」姿勢では、
胸郭が緊張してしまい、肺がふくらみにくくなります。
これでは息を深く吸い込むことが出来ません。

胸をはった状態から鎖骨の下を軽く押してあげます。
そうして肩口を少し前に出します。

この状態で息を吸った方が、
肺がふくらみやすくなり、深い呼吸がしやすくなります。

野球の守備や打席での構え、格闘技の構えなど、
スポーツなどの準備姿勢では必ずこのような姿勢になっています。
胸をはった姿勢では呼吸がしにくいだけでなく、
カラダも動かしにくくなってしまいます。

ラジオ体操での深呼吸は、胸をはった姿勢で息を吸うのでなく、
まずは息を吸うことが最初です。
そうすることによって肺がふくらんみ、胸をはった姿勢になるのです。

胸をはった姿勢では息は吸いにくくなる。
胸をはらない姿勢をマスターすると、
普段の呼吸が深くなり、カラダも楽になってきます。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
3年連続
東京マラソン抽選結果のメールがきました。

またもや 落選 です。

これで3年連続。

1回目は定員の3倍。
去年は5倍。
今年は7.5倍の当選倍率だったとか。

年々厳しくなってます。

これはもう当たる気がしない。
>