徳島県板野町の整体院「くすコンディショニング」を主宰する整体師の日々のこと、カラダのこと、ふと感じたことなどなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコン修理中です
日曜日からパソコンの調子が悪くなりました。

結局修理に出すことに。
7日から10日はかかるとのこと。

トホホホ・・・。
スポンサーサイト
肩甲骨を解放させる
20051126223253.jpg

寒くなると人は自然と首をすくめ、肩を引き上げてしまいます。
この状態では肩甲骨も引き上がり、肩がこります。

ストレスや緊張で、知らぬ間に肩甲骨が引き上がっている人もいます。
そんな時は肩甲骨を引き下げて、解放させてあげます。

一度首をすくめて肩を上げ、肩甲骨を「ストン」と落とすようにします。
これを数回。落とした時には指先から力が抜けるように意識します。

これを繰り返すことで、上体の無駄な力が抜け、肩甲骨が
正しい位置に収まります。


取材受ける!
PICT0011.jpg

以前、広告掲載したSALALAより、今回は取材を受ける。

お風呂を楽しむという特集の中での、「お風呂でできるセルフマッサージ」
という内容での取材でした。

点でとらえる「ツボ」ではなく、線でとらえる「経絡」といった観点から、
セルフマッサージのアドバイスをさせてもらいました。
うまく伝わったでしょうか・・・?

掲載は12月15日だそうです。


プチ紅葉
PICT0009.jpg

この夏、あまり実をつけなかった庭のブルーベリーの木。
知らぬ間にきれいに紅葉していた。

イルミネーションとまではいきませんが、
クリスマスの飾りつけも昨日完了。
PICT0005.jpg
(100円ショップと妻によるコラボレーション。)



「解放してあげる」という意識
正しい姿勢の意識のしかた

1.頭が前と上にバランスを保つことができるように首の筋肉を
  解放してあげる。(寝ている時は頭頂部の方向に)

2.胴体が長く広くなれるように解放してあげる。

3.脚が骨盤から自由になれるように解放してあげる。
  (お尻の筋肉を締めつけないで緩める)

4.肩が左右に広がることができるように解放してあげる。

30534336.jpg
アレクサンダー・テクニークにできること―痛みに負けない
「からだの使い方」を学ぶ
阿波弁「どちらいか」
05p.jpg

徳島に住みついて12年。
生まれが関西なので、関西弁に近い阿波弁には
それほど抵抗がなかった。

それでも独特の方言がある。
中でも一番好きな阿波弁は「どちらいか」
標準語で「どういたしまして」の意味。

使い方としては、仕事などで訪問先を後にする時、
「どうも今日はありがとうございました」
「いえいえ、どちらいか」
といった感じ。

方言は標準語より温かみがあって、
気持ちがより伝わる感じがする。

他により良く伝わる阿波弁として、
「じゅじゅむ」というのがある。
(「にじむ」の意味)


初体験!タイ古式整体
PICT0001.jpg

最近、ストレッチをするだけではなかなか身体の張りが
とれなくなってきた。(歳のせい?)
昨日のマラソンの疲れもあったので、仕事の合間に
前から行ってみたかった「タイ古式整体 瑳り沙り」
で施術を受ける。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sarisari/

古民家を昭和レトロモダンにした雰囲気のあるお店。
女性の施術ながらグイグイとよく効いて、指だけでなくヒジや
足も使って技も多彩。終わった後は身体もスッキリ。

施術後にはベトナムコーヒーも初体験。
美味しかった。
マラソン日和
PICT0137.jpg
(南阿波サンライン黒潮マラソン)

高橋尚子選手も復活優勝しましたが、こちらも
ハーフマラソンを走ってきました。

秋晴れの快晴で、絶好のコンディション。
太平洋を眼下にした眺めの素晴らしい「県道南阿波サンライン」
を往復する。

折り返しまでのほとんどが上り坂なので、前半は抑え気味に
走ったのが良かった。ヒザもなんとか持ちこたえた。

記録は1時間39分14秒。
2月の淡路島の時よりも6分近く速いタイムで、かなり自己満足。

帰りは日和佐の道の駅で、足湯につかる。

PICT0148.jpg
つきそい、ご苦労様でした。
冬の庭の主役
PICT0128.jpg

庭の花も冬バージョンに。

これからの主役はなんといってもビオラ。真冬の寒さにも耐え、
ゴールデンウィークの時期まで咲き誇る。

先週、ビオラだけで17ポットも購入。
庭やプランターに植える。

個人的にパンジーよりも小ぶりで野生的なとこが気に入っている。
(ビオラはパンジーの原種らしい)

夢はホノルルマラソン
HNLMC_waikikib_m_big_378x190.jpg

今夜は恒例のストレッチ教室。
参加メンバーは、運動習慣のほとんど無い
50代の女性の方々。

普段使われていない筋肉をストレッチで伸ばし、
簡単なエクササイズで使わせてあげます。

なかなかうまく出来なかったりしますが、
皆さん元気でパワーがあります。
毎回笑いが絶えない楽しい雰囲気。

来年からは皆でウォーキングを開始する予定。
夢はでっかくホノルルマラソン完走です。

頑張ってサポートしていきます。

テニスの課題も「脱力」
684,1102874208,1.jpg

毎週木曜日の夜はテニススクールへ。
ヒザに不安があったが、今日も行ってきた。
通い始めてもう2年半になる。

初心者クラスから始めて、今では中級者クラス。
だいぶ打ち合えるようになってきたが、試合形式になるとまるでダメ。
まだまだ無駄に力んでしまう。

テニスの課題も「脱力」である。
「力を抜く」という意味
PICT0114.jpg

スポーツではよく、「力を抜け」と言われる。
本当に力を抜けば、体は動けなくなる。

正確には「活動筋を緩めて準備させ、支持筋だけを働かせて
安定させる」ということなのだろう。

筋肉は大きな動きをする「活動筋」と、身体を支える働きをする
「支持筋」に分けることが出来る。

バランスボールは、不安定な中で身体を支えることにより、活動筋を
使わずに、効果的に支持筋だけを使うことが出来る。

「脱力」が極意の指針整体。
その良いトレーニングにもなる。
凛として咲く花
PICT0124.jpg

ここ2日位でだいぶ寒くなってきました。

そんな中、近くの畑で季節外れのひまわりが咲いているのを
見つける。

一面のコスモスの花の中、凛として咲く姿がカッコイイ。

我が家ではファンヒーターを使い始めた。


思いが通じる
PICT0129.jpg

今日は1軒のお宅で4人も施術させてもらえるという
なんとも効率的な一日。
昼過ぎから夜の7時頃まで、長い時間お邪魔した上に、
帰り際には柿やみかんを袋いっぱいに頂く。
本当に有難うございます。

ブログにも書いたように、数日前から「すずなり」の柿に
心を奪われていた。
今、思いが通じた。
ヒザをアイシング
PICT0121.jpg

昨日20キロを走ってから、古傷の左ヒザに違和感があった。
ストレッチをしただけで、そのままにしていたのがいけなかった。

今朝になって痛みが出てきたので、予定していた10キロ走を変更して、
ゆっくりと40分のジョギングに切り替える。

その後はアイシング。
20分冷やして40分以上間を空ける。これを数回。
来週のマラソン迄には間に合うか?


お初!スープカレー
PICT0116.jpg

北海道の新しい名物になりつつある「スープカレー」を初めて食べた。
(写真は既にだいぶ食べかけてしまった後)

しかも北海道の超有名ローカルタレント、大泉洋プロデュース、
「本日のスープカレーのスープ」
http://www.soupcurry.jp/pc/product/


スープのみのレトルトで、付いていたレシピ通りに鶏肉、ジャガイモ、ニンジン、ナス、レンコンなどの具材を揃え、チキンカレーを作る。

美味い!
普通のカレーとはまた違った味わい。
クセになりそう。


アンジェラ・アキ
jacket_m.jpg
http://www.angela-aki.com/

深夜の音楽番組で初めて見た時、その熱唱する歌い方が印象的だった。

9月の徳島でのインストアライブを観て、出身は我が町、徳島県板野町だと知る。
モデルのような長身に、ハーフ特有の顔立ち。でも喋りはめっちゃ阿波弁だった。

本日初めて、全国放送の歌番組に出るらしい。
11月11日(金)NHK「POP JAM」出演!(24:15~24:54 O.A)

脚を長く見せる
frenchopen0520.jpg

脚の長い人で思い浮かぶのが、テニスのシャラポワ選手。

今の自分の脚を、いきなり長くすることは出来ません。しかし、脚を長く見せることは出来ます。

脚はお尻の下からではなく、お尻の横からついています。
歩くときは、みぞおちから下は脚だと思って歩きます。
そうすると、股関節が上手に使えて、脚を長く見せることが出来ます。
すずなり
PICT0118.jpg

近所の歩道脇に、すずなりに生った柿、柿、柿。
まさに実りの秋、120%状態。

しかし、今だ収穫される気配は無し。
脚はどこから?


「脚はどこから?」、「股関節はどこ?」と聞くと、多くの方が両足の内側の付け根あたりだと勘違いしています。

脚はお尻の下ではなく、胴とお尻を挟むような状態で横についています。そして、お尻の斜め後ろのへこんだところ、その少し奥が股関節になります。

股関節は球状関節で、本来たいへん自由に動かすことができる関節です。この股関節をうまく使うことが、さまざまな動きの鍵となります。

股関節を感覚するときには、お尻の後ろ側を意識するようにします。



腕はどこから?
20051107221004.jpg

「腕はどこから?」と聞かれると、普通「肩から」と答えます。

しかし腕を大きく動かすと、身体の前では鎖骨、後ろでは肩甲骨がよく動いています。

腕を動かすときは、腕は「鎖骨」、「肩甲骨」からと、意識して動かします。

すると、しなやかな身体の動きが出来てきます。
行動非行動
cm_photo1_1.jpg
(大和証券グループのCMより)

「人間は、行動した後悔より、行動しなかった後悔の方が深く残る」
(ギロビッチ博士)
http://www.daiwatv.jp/group/cm/profile01.html

強調形にすると、「やらずに死ねるか!」

といったところでしょうか。

テーマ:ふと、思った事 - ジャンル:ブログ

久しぶりの20キロ走
PICT0065A.jpg

久しぶりに今朝、20キロを走る。

今月20日には、ハーフマラソンの大会に出場予定。そろそろ走り込みのペースを上げていかなければ。

久しぶりの割りには、1キロ5分よりも若干速いペースで快調に走る。ラスト3キロでペースダウンしたため、タイムは1時間41分台。

38歳と7ヶ月、まだまだ元気。
ちなみに番長清原、キング・カズとは同い年。

テーマ:元気で健康 - ジャンル:ブログ

うれしいリピート
kyoto.jpg
「白い巨塔」より

本日最後の施術が終了したのが夜の10時半。
施術の依頼が入るのはうれしいものです。これがリピートのお客様からだと尚更うれしくなります。

しかも、今日最後のお客様はお医者さん。こういった医療関係者の方からリピートされると、なんだか認められた感じがしてもの凄く自信になります。

自分の施術によって身体の調子が改善され、少しでも明日からの医療活動のお役に立つことが出来れば幸いです。

テーマ:今日の喜び! - ジャンル:ブログ

広告掲載
2日の朝、那賀川で発見されたアザラシ。徳島をちょっとにぎわしています。しかし那賀川だから「ナカちゃん」というのはどんなものか。ちょっとおっさんのような感じが・・・。

そんな中、整体院の広告掲載しました。徳島新聞の県内シェアは驚異の85%、これは沖縄の琉球新報の97%に次ぐ凄さ。

ということで、徳島新聞と一緒に配られる生活情報誌版「SALALA」に掲載しました。月2回の発行なので、10/20号に続いての2回連続の掲載。

PICT0069.jpg

2回目なので、朝から問合せの電話がじゃんじゃんかかってくるかと思いきや、静かな1日で終わってしまいました。手強いぞ徳島県民。

PICT0067.jpg

まあ一人でも多くの方に、くすコンディショニングを認識してもらえれば嬉しいかぎりです。
図書館大活躍
最近図書館をよく利用する。整体や身体に関する本は、一般の書店にはなかなか置いていない。かといって、いきなり取り寄せてもらったり、ネットで購入するのもちょっと勇気がいる。

そこで図書館。しっかり税金を納めているのだから利用しない手はない。借りて良かった本は購入するようにすると、とっても経済的。
しかも、徳島県立図書館のHPは検索機能付き。自宅のパソコンから借りたい本の検索が出来る。素晴らしい。

ということで行ってきました図書館へ。

PICT0065.jpg
徳島県立図書館

返却した本
・表の体育 裏の体育(甲野善紀)
・目でみる動きの解剖学(ロルフ ヴィルヘート)
・スーパーボディを読む(伊藤昇)
・メディカルウォーキング(黒田恵美子)

借りた本
・意識のかたち(高岡英夫)
・アレクサンダー・テクニークにできること(D・キャプラン)

ブログ・デビュー
本日ブログ・デビューです。

去年の11月に自分の整体院のホームページを開設して一年。
今日からはブログもスタート。
まだ使い方がよくわからないまま、試しにアップすると早速アダルト系の
ブログが2件もトラックバック。速攻削除。勘弁してくれ。

とりあえず写真も載せてみる。
我が家のペット、めだか3匹。

PICT0003.jpg
左からメーやん、ダーやん、カーやん
>